リビン株式会社で物件探し~不動産仲介料無料のパイオニア~

real estate

物件をお得に仲介

インテリア

不動産仲介無料の先駆けの会社であるリビン株式会社は、質の高いサービスから不動産探しをしている人たちに多く利用されているでしょう。不動産仲介会社に物件の仲介を依頼すると、仲介料が発生するのが一般的です。不動産仲介会社は、売却する側と購入する側の両者に仲介料を発生させます。リビン株式会社では、売却する側には仲介料が発生しますが、仲介依頼者の購入する側の仲介料は一切発生しません。仲介会社に依頼する魅力の1つに、売却主と行なう交渉の代理的な仲介役を行なってもらえるという点があります。リビン株式会社では、売却主との価格交渉にも力を入れているため、物件の最大値引きを実行してくれます。この値引き交渉は、不動産に対しての知識や相場の理解力、経験値がないと行なうことが出来ません。リビン株式会社には宅地建物取引主任者資格を有する人材が豊富なので、安心して任せることが出来ます。

リビン株式会社では仲介料や資料請求だけでなく、住宅ローン事務代行手数料や契約事務手数料などもすべて無料で行ってくれます。また、リビン株式会社では顧問税理士の税務相談を定期的に行なっています。そのため、不動産や物件に関する住宅ローン控除申請や不動産の相続税、贈与税についての不動産を取引する上での法律的な疑問や相談にも乗ってくれます。不動産仲介会社によっては、リビン株式会社のように不動産の仲介料は無料でも、住宅ローン事務代行手数料や契約事務手数料はかかってしまうこともあるので、事前に確認しておくことが大切です。